やればできた!今ここからの介護経営スムーズ化! HELPZ&Co.Inc.

介護求人情報「リジョブ介護」

リジョブ介護=

介護甲子園を応援しています!

介護甲子園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
189位
アクセスランキングを見る>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックで他の人気のブログもランキングでご覧いただけますっ! 人気ブログランキングへ
  • 生活保護ケースワーカー

今日大阪市生活保護ケースワーカーの最終試験(面談)を受けてまいりました。
実際の私の仕事からも「ケースワーカーさん」の必要なことが多々あります。

しかし、数値を調べて見ましたが、なんと言う数字。。。

1人のケースワーカーさんが保護する(担当する)ご家族の数は、社会福祉法で
「生活保護の80世帯にケースワーカー1人」と規定されているが、実際は100を超えるのは当たり前の自治体が多いとの事。しかも、ここでもキター。給与が20万円未満なのです。実績に応じてではなく。しかも、期間限定契約社員がほとんど。

生活保護受給者急増 奈良市ケースワーカー悲鳴
長引く不況の影響で生活保護世帯が増加する奈良市で、自立支援に携わるケースワーカー(CW)の不足が深刻化しつつある。人手が足りないため、法定基準の2倍にあたる約160世帯を1人で受け持つCWもいる。受給者へのケアが手薄になることや、過重労働も懸念されており、市は新年度に向け、CWの業務を支援する嘱託職員の確保を検討している。(田畑 清二)

 「家庭訪問は、できても日に1、2件が精いっぱい。年に1回も訪問できない世帯がある」。同市の30歳代の男性CWは、苦渋の表情を浮かべる。

 社会福祉法では、CWの配置基準は「生活保護80世帯に1人」だが、男性は約160世帯を受け持つ。市の規定する「1世帯あたり原則年2回の家庭訪問」は困難だ。受給申請の増加で申請者の資産照会などの作業にも追われており、男性は「もっと自立に向けて指導し支援したいが、時間的に不可能」と困惑する。

 同市の昨年9月現在の生活保護世帯は4283世帯で、04年より15%以上増えた。計算では53人のCWが必要だが、現在は38人。うち2人は激務による体調不良などで休職しており、一人あたりの担当世帯数は平均約119世帯にのぼる。

 受給世帯の増加に伴い、同市の09年度の保護費は04年度より15億円多い約106億円になる見込みで、一般会計の約8%を占める。保護費が財政を圧迫し、CWの増員に踏み切れないという悪循環が続く。10年度には市職員(3100人)が70~80人減る見通しで、「CWだけ増員するのは困難」(人事課)という。

 司法書士で、生活保護申請の支援を行う「奈良若草の会」の前川一彦事務局長(39)は「時間が足りずに思うように仕事ができず、忸怩(じくじ)たる思いをしているCWは多い。受給者にとっても不利益だ。受給者とCWが信頼関係を築けるよう、自治体には人事面の配慮が求められる」と指摘する。

 同市は新年度以降、嘱託職員を雇ったり、現在1人しかいない市OBの再任用職員を増やしたりして、CWの事務作業の軽減を図ることも検討している。



 奈良の抱える課題を考え、私たちの身近な疑問も追及する「フォーカス奈良」が始まります。読者の皆さんからも、この欄で取り上げるテーマをご提案下さい。ファクス0742・34・1103、メールnara@yomiuri.comまで。

ケースワーカー 自治体の福祉事務所に勤務し、生活保護世帯に対しては、生活指導や自立支援を行う。多くの自治体は福祉職ではなく、一般行政職の職員をあてている。

(2010年3月7日 読売新聞)





私は忘れない。3年前、ある超有名アナウンサー、超人気解説者が、ある方に物申していました。
「介護って敬虔なものでしょう?そんな聖職を扱われる立場の方でいながら、軽井沢に豪邸なんて
不謹慎もいいところ。介護を食い物にしていい生活するなんて、介護をなめるな!」

ことばひとつひとつは正しいと思いますし、全文通しても理解できる内容で、心に響くものがあるかもしれません。

しかし、反面、介護や福祉をしている人は、贅を尽くすことはしてはいけない。
旅行も、宝飾品も、車も、家も、、、夢も、、、この言葉はいい意味でも悪い意味でも忘れられません。


ただいえることはひとつ。

福祉はボランティアではない!

福祉で豪邸建ててもいいじゃないかー!



孤立する新人ケースワーカー 障害、薬物…生活保護の背景は複雑

スポンサーサイト
↓クリックで他の人気のブログもランキングでご覧いただけますっ! 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。