やればできた!今ここからの介護経営スムーズ化! HELPZ&Co.Inc.

介護求人情報「リジョブ介護」

リジョブ介護=

介護甲子園を応援しています!

介護甲子園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
189位
アクセスランキングを見る>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックで他の人気のブログもランキングでご覧いただけますっ! 人気ブログランキングへ
  • 複合現実の世界~ネットワークメディアとしての可能性

今日は夜1900からロボット研究会に出席することになっている。先週までの復習を備忘録的に、ここに残しておきます。分かりにくいトコはすっ飛ばして下さい


近年、現実世界と仮想世界を融合した情報提示技術として「複合現実感技術」というものが注目されている。

「複合現実感技術」とは?

①現実世界に対してコンピュータで管理されている仮想世界の情報を重畳合成して実時間提示を行う「拡張現実感技術」



②仮想世界の写実性を向上させるために実物体の情報をコンピュータに取り込む「仮想化現実技術」


に分けられる。なお、複合現実感における現実世界⇔拡張現実⇔仮想化現実⇔仮想世界の区分は明確ではなく、現実世界と仮想世界の間は連続体であると考えられている。


この「複合現実技術」は全体として、ネットワークが社会の隅々にまで行き渡り、いつでもどこでもコンピュータが使えるという意味でのユビキタス社会において、情報通信基盤としてのメディア技術の成果だ。

具体的には、

(1) 人間の日常生活を支援するために電子的に生成された場所に依存した情報をネットワークを介し
て日常生活の場において人間の眼前の現実世界に融合してリアルタイムに提示するウェアラブル
拡張現実感技術の研究。

(2) 時間と空間を越えてネットワークを介して遠隔情景を臨場感豊かにリアルタイムに提示するネッ
トワークテレプレゼンス技術の研究。

を最終目的とすることになる。


・・・ロボットって深いい



よろしければ1票クリックお願いしますm(^^)m
スポンサーサイト
↓クリックで他の人気のブログもランキングでご覧いただけますっ! 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。